ぬこみくじ page.5

Total:1人  Yesterday:0人  Today:1人  現在アクセス中:1人     最終更新:2015-07-26 (日) 21:52:47  
 
Table of Contents

ぬこマーケットについて

2015年6月6日、ぬこマーケットが登場しました。
飼っているぬこが時々持ってきてくれるおみやげをぬこハウスで確認するとアイテムが表示され、
装飾アイテムを製作したり、ユーザー同士でアイテムを交換したりすることが出来ます。

同じ生地(同柄・同種・同色)の生地を5片集めると、首輪/バンダナを製作できます。制作料として小判100枚が必要です。
足りない生地はぬこマーケットで購入できます。余った生地はぬこマーケットで売って小判に換えられます。
首輪/バンダナに装着効果を付けられるようになる予定です。

所持しているアイテムは、小判1枚から9999枚の範囲で出品することが出来ます。
出品してから5分後に「交換コーナー(買う)」に展示されます。自分が出品したアイテムは見えません。
交換コーナー(売る)」から、出品中のアイテムと保管中のアイテムを確認することが出来ます。

アイテムの種類

6月7日現在、「交換コーナー(買う)」と「交換履歴」から、以下の生地が確認できています。

    • 無地
    • 和柄
    • アニマル柄
    • チェック柄
    • ドット柄
    • ボーダー柄
  • 形状
    • 首輪
    • バンダナ
    • ホワイト
    • グレー
    • ブラック
    • ブルー
    • グリーン
    • イエロー
    • オレンジ
    • ベージュ
    • ブラウン
    • レッド
    • ピンク
    • パープル

どの柄にも全ての形状と色があるなら、生地は144通りあることになります。

 

6月13日以降、オシャレなぬこ(首輪やバンダナを着けているぬこ)は以下のアイテムも持ってくるようになりました。

  • ヘビの抜け殻
  • トカゲの尻尾
  • 木片

魔術に必要なアイテムを集めると、首輪/バンダナに魔力を付けられます。

出品の相場っていくら?

6月7日14時現在での調査では以下の通りでした。
売買が成立しているものは、最安値が小判1枚の11件、最高値が小判100枚の10件。
売買実績がもっとも多い価格帯は小判50枚の39件、次いで小判45枚の26件、小判20枚の17件。

実際の相場は、ユーザーの小判所持状況、出品されているアイテムの充実度など、その時点での市場の状況で変わってきます。
出品中のアイテムの価格や交換履歴を参考にして、価格を設定して下さい。
価格設定が高すぎると売れません。
逆に安すぎると、安く買って高く売る転売ヤーの餌食になってしまうかもしれません。

4桁の強気設定で出品されている生地もありますが、種類別の表示がデフォルトになっているので変な価格は見えづらくなっています。
価格順でソートした場合も安い順でしか並びませんので、基本的に50件の中にはデタラメな価格の物は出てきません。
ぬこさんによると、今後必要になるかもしれないので小判4桁でも出品できる設定になっているそうです。

価格の設定を誤っても、アイテム名をクリックしていったん出品を取りやめれば、修正して出品し直すことが出来ます。
 






トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS