• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
// 編集者の方へ。編集する前に作業予告をお願いします。
// 編集者会議へのご参加をお願いします。ミーティングルームへお越し下さい。
// 編集者の方へ。編集者会議へのご参加をお願いします。ミーティングルームへお越し下さい。
// こちらはガラケーからの閲覧用に分割したページです。これらを取り込んで1ページに見せかけているPC用のページには、「#readmore」を記述した行以降が表示されます。

*ぬこハウス page.4 [#f0c07afa]
RIGHT:'''Total:&counter;人  Yesterday:&counter(yesterday);人  Today:&counter(today);人  現在アクセス中:&online;人    &new(,nolink); 最終更新:&lastmod;  ''' 
#br
#contentsx(depth=2:3)
#readmore
RIGHT:&edit{↓};

**ファイルシークで「QCIFサイズ」より綺麗に10KB以内に納める方法 [#ffc54021]
+ 「[[画像加工ツール>http://fileseek.net/getimage.cgi?guid=ON]]」に入る。(※PC不可)
+ &color(,#fb4){■加工条件の設定 };の「&color(,#ff9){▼画質(JPEGに加工する場合) };」メニューにある「&color(goldenrod){・自動設定(優先)};」の、
「ファイルサイズが[ ]KB以下に収まる範囲で最高の画質」の枠内に「10」を入力。
+ &color(,#fb4){■初期値設定 };メニューのチェックボックスをONにして「初期値設定」ボタンを押す。

>これで、「QVGAサイズ」や「VGAサイズ」で表示しても画像があまり荒くならずに済むようです。
>参考スレ:[[ぬこ神社 Part9 931番>http://n2ch.net/r/-----7K7-------1/vip2ch_part4vip/1434351651/931?abon=x&nohist=1]]
#br

**画像加工に関する他の類似サービス [#u34371e4]
>ファイルシークの有料会員登録が必要になってしまった機能にあるような、もっと凝った加工をしたい方は、
「[[画像リサイズ7.2>http://srea.jp/r.php?lm&as]]」や「[[画像サイズ変更ツール 縮小・拡大 a-flat>http://box.aflat.com/image-resize/]]」というサービスがあるようなので、そちらを使ってみて下さい。

>&color(#666){(操作を確認していないので、使用方法が分からない方は[[神社スレでこのサービスを挙げていた人物>http://n2ch.net/r/-l---7K7-------1/vip2ch_part4vip/1434351651/?id=QJgRsYjAO&abon=x&nohist=1]]などに聞いて下さい)};
#br

**画像の探し方 [#t9482587]
>画像を見つけにくい品種の子は、「英語表記の品種名+kitten」で検索したり、Wikipediaの「[[猫の品種の一覧>http://cf.n2ch.net/x?http://u222u.info/l1b1]]」から探す手もあります。
>小さい画像サイズのものを用意することに苦労していて、ファイルサイズをいじるのも面倒な人は、元々小さく表示されているサムネイル画像を探して利用しましょう。
**オープンぬこハウス [#y0ffc5f2]
>2015年6月20日、表札を掲げている他のぬこを訪問できる[[''オープンぬこハウス''>http://n2ch.net/?omikuji=2&cm=o1]]機能が付きました。
>表札は、木片を2つ集めて製作料を支払うと完成させられます。
製作は、ぬこマーケットの製作コーナーの[[''表札/看板''>http://n2ch.net/?omikuji=3&cm=f11]]から行ないます。
設置しないと公開されません。
>複数の表札を設置することも可能です。ただし、中身は同一の表示になります。
訪問者からも表示が確認できる「看板【満員】」と違い、表札については表示が出ないため、複数の表札を設置して公開してもあまり意味はありません。
>当初の公開方法は「ランダム10」でしたが、6月25日以降、「新着順(表札を製作した順)」に全件表示へ改良されました。
>7月22日、カリカリ、モフモフ、小判、ぬこ、アイテム、おみやげ、プレゼントの数が多い順のソートも出来るようになりました。
デフォルトは新着順表示です。
>訪問者には画像は表示されませんが、
品種名には自分の飼っているぬこと同様にリンクが付いていますので、どのような猫なのかを見に行くことが出来ます。
>訪問者がカリカリをあげたりモフモフできる機能や、訪問者がメッセージを残せる機能については、現在検討中となっています。
>完成した表札の売買も可能なので、ハウス名が同じでも、いつの間にか公開者が別の人に変わっていることもあります。
ぬこマーケットの[[表札の交換履歴>http://n2ch.net/?omikuji=3&cm=t21&name=%95%5c%8eD]]から、売買成立した表札の名称を確認することが出来ます。
(ネタになるほど持ち主が転々とする表札の代表例:アメリア大陸)
 






トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS